ウーマンマウスガード体験談


taiken_page

聞き手:出産とマウスガードについてのお話を歯科医の諸岡亮先生と今年9月、実際にマウスガードを使われて出産された秋山浩代さんにお聞きします。
まず、先生にマタニティ用マウスガード(ウーマンマウスガード)を推奨する理由と効果ついてお聞きします。

moro01意外と知られていない分娩時の歯や歯茎の損傷

諸岡先生:分娩時に歯にかかる大きな力によって、治療中の歯が折れたり割れたり、また歯周病が悪化することを防ぐためです。
私の医院にも出産前に、多くの妊婦さんが受診されるのですが、治療できる期間が限られていたり、使える薬剤が限られるため、治療が最終的に終わらないこともあります。その場合、マウスガードによって治療途中の歯をしっかり保護する必要があります。その他、健全な歯質であっても分娩時の大きな力で欠けたり、割れたり、マイクロクラックと呼ばれるヒビが入る事もありますし、せっかく時間とお金をかけて入れた差し歯や、綺麗な前歯や、高価なセラミック製の歯 などを守るためにも、マウスガードの使用を推奨しています。

 

akiyama01万一の時の安心できるお守り

聞き手:実際に出産で使ってみていかがでしたか?

秋山さん:人生最大の歯の食いしばりができたと思います(笑)特に赤ちゃんの頭が出てきて最後のいきみの時は。
それと妊娠中はホルモンの影響とかで歯肉炎になりやすかったりするので、いきみの時意識せずに歯を守るという点で良かったと思っています。万一の安心感というか「お守り」みたいなものでしょうか。

 

moro02歯科医が歯型からつくるオーダメイドなので抜群のフィット感

聞き手:どのような特徴があるのでしょうか?

諸岡先生:そうですね。まずオーダーメイドというのがポイントです。石膏でお客さまの歯型をつくり、柔らかく弾力のあるEVAという素材を石膏型に密着させて作ります。歯にフィットするのでズレがなく、食いしばった時に弾力性ある素材が力を吸収してくれます。もちろん口に入れても安全な素材です。厚みも選べます。前歯の部分がクリアのタイプは、装着時に目立ちにくく、自然な印象なので特におすす
めです。それと出産時だけしか使えないというのではもったいないので、継続して使えるようにホワイトニング用の機能も持たせました。前歯にホワイトニング液がたまるような仕組みにしてあります。

kizaihagata

 

 

 

 

 

 

 

akiyama02出産後にもホワイトニングやスポーツでも使えるのも魅力

秋山さん:私も出産が終わってからホワイトニングに使っています。一般的に市販されているホワイトングトレーって薄くてペラペラなんですが、こちらは長持ちしそうなのでおすすめです。それとお聞きしたいのですがスキ
ーで使っても大丈夫ですか?

諸岡先生:ボクシングやラグビーとか激しいスポーツだと厳しいですが、ジムとかスキーのような直接歯に衝撃を受けないスポーツであればマタニティ用でも十分使えますよ。

聞き手:なるほど、一石三鳥のマウスガードですね! 本日はありがとうございました。

 

womanmg_3p


 

マタニティ用マウスガード「ウーマンマウスガード」のページはこちら